今後、AMDのグラボが始まるかもしれないという話。「Radeon超解像」が興味深い

未分類

AMDは、数千のゲームに対応するRadeon Super Resolition「RSR」(日本語でRadeon超解像)画像アップスケーリング技術を発表しました。

ゲーム性能を最大70%向上させ、何千ものゲームでサポートされるとのことです。

Radeon超解像の概要

↑の動画では、1440pを4kにアップスケーリングしています。

このように、低い解像度からRadeon Super Resolutionテクノロジーを用いて実質的な高解像度を作り出しフレームレートを向上させるといったものです。

対応ゲームが沢山!

Radeon Super Resolition(RSR)は、AMD FidelityFX Super Resolition(FSR)テクノロジーと同じアルゴリズムを使用したドライバー内アップスケーリング機能です。ゲーマーは、Radeon Super Resolition機能を利用して、互換性のあるあらゆるゲームで新しいレベルのパフォーマンスを発揮することができます。

AMD

要するに

覇王
覇王

難しい設定はAMDがやっとくから、ゲーム開発側は特に何もしなくていいよ~

ってことです。

少し技術は違いますが、ライバル会社のNVIDIAだとDLSSというものがあり、これはゲーム開発側で設定しないといけないため対応ゲームは少ないです。

効果

Radeon超解像をONにすることでかなりフレームレートが向上しているとわかります。

問題はAMDのドライバ

度々議論されていますが、AMDのドライバはあまり評価が良くありません。

人によっては起動しなくなったなど昔からよく聞きます。

性能、コスパ等申し分ないAMDのグラボですが、今後のドライバアップデートで改善されていくことを期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました